里井ピアノ調律所【大阪府堺市】




艶出し用ワックス
クリーンエースS 432円(税込)
シリコンクロス 432円(税込)
ピアノ用乾燥剤
モイストール 1,404円(税込)
※上記商品は調律訪問時のみの販売となります。


本来、ピアノは「グランドピアノ」と「アップライトピアノ」の2種類ですが、ここでは一般的に「ピアノ」と呼ばれている楽器や名称の意味を紹介します。
● .グランドピアノ
地面と水平に弦と響板があり、アップライトピアノに比べ、音色や響きの良さに加え、構造上、打鍵の精度が高くダイナミックレンジも広いので奏者が要求する繊細な演奏表現が可能です。
アップライトピアノに比べ設置に広いスペースが必要で、重量も大きく比較的高価で、演奏技術をより高めたい人に向いています。

● アップライトピアノ
日本国内では最も一般的なピアノで家庭用のピアノとして広く親しまれています。
弦と響板が地面に対し垂直にあり、奥行きが短いため壁付けすることで小スペースで設置可能。部屋が広く使えるのが魅力です。
グランドピアノより安価で外装の形状や塗装の種類が数多くラインナップされています。
構造上、連打性能、強弱の表現力など、楽器としての性能はグランドピアノに劣ります。

 《ピアノの付属機器としてピアノと呼ばれているもの》
 ・消音ピアノ
  通常のピアノに消音装置を組み込んだもの。
  購入時は普通のピアノでも装置だけ後から取り付けることもできる。
  普通のピアノとして弾くことと、消音装置を使い、ヘッドフォンを介して弾くことを使い分けできる。

 ・自動演奏ピアノ
  通常のピアノに、鍵盤が自動に動き弦を叩く自動演奏装置を組み込んだもの。
  消音ピアノと違い、大がかりな装置のためあとから取り付けることはあまりなく、
  また取り外すのも困難を要しいます。
  ホテルやレストランなどで一部普及しています。

 ・ハイブリッドピアノ
  消音装置や自動演奏装置など、電子楽器とアコースティックピアノの機能を融合した楽器の総称。

● その他のピアノ
いわゆるアコースティック(ハンマーで打弦する)ピアノではないものの、「ピアノ」と名前のつく楽器です。

 ・電子ピアノ
  文字通り電子音源により音がでるため、弦も響板もなく、調律も必要ありません。
  安価で軽く場所もとらないので広く普及しています。
  構造上は電子楽器であり通常のピアノとは全く異なります。

 ・電気ピアノ
  通常のピアノから本体の主要部分を大幅にカットし、アンプを内臓して音を増幅させる構造です。
  電子ピアノと違い、弦があり電気がなくても少量の音は出るため、エレキギターと同じ仕組みです。
  日本国内では1970年後半頃に販売されていましたが、あまり普及せず現在は生産されていません。


ピアノなんでもQ&Aメンテナンスの知識ピアノの種類このサイトについて里井ピアノ調律所
Copyright © 2018 Satoi Piano Tuning Service. All Rights Reserved.